派遣大発見
00021

車が好きです。車を使った派遣の仕事にはどんなものがありますか

車を使用した派遣の仕事はどのようなものがあるのでしょうか?派遣の仕事で車を使用したものは、ドライバー派遣があります。
編集部

車を使用した派遣の仕事

車が好きな人は、車を使用した派遣の仕事をしたいのではないでしょうか。では、車を使用した派遣の仕事はどのようなものがあるのでしょうか?

車を使用した派遣の仕事はドライバー派遣

派遣の仕事で車を使用したものは、ドライバー派遣があります。ドライバー派遣というのは、配送、バスの運転、役員の車の運転、二輪車、フォークリフトなどの車を使用する仕事を紹介する人材派遣サービスです。一般の人材派遣の制度とドライバー派遣の制度は全く同じです。登録する人は雇用契約を派遣会社と結んで、仕事先の会社に派遣されます。もちろん、条件として勤務期間等を満足すると、厚生年金や社会保険も適用になります。ドライバー派遣というのは、正社員と同じように仕事をしたい、有効に会社の休みを使いたい、短期のみ仕事をして自分の時間を大切にしたい、というようにライフスタイルやキャリア、目的に応じて仕事を自由に選択することができるものです。

ドライバー派遣の登録から実際の派遣までの流れ

ここでは、ドライバー派遣の登録から実際の派遣までの流れについてご紹介しましょう。

ドライバー派遣の会社に登録する

まず、パソコンなどから、ドライバー派遣の会社に仮登録します。パソコンから仮登録すると、面接の案内メールが折り返し送られてきます。面接で自分が希望する条件などを伝えて、正式にドライバー派遣の会社に登録します。一緒に、派遣システムに関しても説明してくれます。教習所の指導員の資格がある会社の人が、運転を診断するために同乗します。仕事をする場合の運転についてのアドバイスをしてくれます。

ドライバー派遣の仕事の紹介

自分が希望した条件にマッチしたドライバー派遣の仕事を紹介してくれます。紹介してくれた仕事の内容を詳しく説明してくれます。仕事の現場や車の写真を実際に見たり、現場を一緒に見に行ったりする場合もあるため、具体的な仕事内容が分かります。仕事内容に従って研修を行ってくれます。派遣が実際にスタートする際も、担当者が一緒に同乗して仕事をしながら研修するため、心配なく仕事を始めることができます。

キャリアアップもサポート

ドライバー派遣として実際のスタートです。ドライバー派遣の会社では、積極的に免許・資格を取得するためのキャリアアップもサポートしてくれます。また、仕事中も常にフォローをしてくれます。困ったことや分からないことがあれば、気軽にいつでも相談することができます。

Return Top