派遣大発見
00017
2014年12月17日

日雇い派遣の面白ネタ!?行ってびっくり、こんな単発ありました

面白い派遣の仕事は結構多いです。看板持ちや見張りの仕事などもあるので興味がある方は是非やってみて下さい。
編集部

面白い日雇い派遣

日本には現在日雇い派遣の仕事が溢れています。日本では、日雇いは無くしていく傾向が強くなっていますが、それでも日雇いで働いている方も多いです。その仕事の中には「こんな仕事もあるのか」という面白いものや「こんな面白い人がいた」という事まであります。そこで、日雇い派遣の面白いネタを紹介します。

まさかの半日帰宅の派遣

ある派遣の話ですが、工事現場派遣に行ったときに半日で帰った方がいたという話があります。工事現場は基本的に一日働いて日給制というものが多いですが、その帰った人は半日だけ働いていなくなってしまったので、現場はちょっとした騒ぎに。「あの人どこに行ってしまったんだろう」と現場ではなんとか連絡を取ろうと試みたものの、その人は帰ってこなかったようです。面白い人もいますね。

食事をしながら派遣仕事をする人

こちらも実際にあった派遣のトラブルなのですが、かなり自由な日雇い派遣の方がいたようです。その方は、なんでも正午になる前に食事をし出し、仕事中にも関わらず食事を食べきってしまったという話です。これは、結構有名な話で、お腹が空いたから食べたという方も結構いるみたいですね。

面白い単発の派遣

日本に溢れている面白い単発派遣は尽きません。中には「こんな仕事本当に必要があるの?」という仕事まであったようです。看板もちや自販機警備員、便利屋の単発仕事や工事現場での仕事など、様々な仕事があり、面白いものが多いです。実際に働いてみると遣り甲斐も見いだせるかもしれません。挑戦する気持ちは重要ですよ。

看板持ちの仕事

実際にある派遣の仕事で面白いものとしては、看板持ちの仕事があります。看板を持って一日中立っているだけの仕事です。一見すると簡単そうな仕事に見えると思いますが、実は非常に大変な仕事です。やってみてわかると思いますが、ずっと立っているだけの仕事は苦痛を伴います。ただ、この仕事風景が面白く、実際には「看板ならそこに立てて置けばいい」というコメントもあったりします。

面白い仕事の見つけ方

では、どうやってそれらの面白い単発派遣を見つければ良いのかと思っている方もいるでしょう。基本的に募集をしているところが多いので、まずはネットサイトなどで見てみることをお勧めします。そこで見つけることができれば、あとは応募するだけで良いので楽ですよ。積極的に良い仕事を見つけて、楽しみながら働きましょう。

Return Top